プロ向け食品
ネスレ プロフェッショナル

Maggiチキンコンソメ

独自のレシピで創り出す、味わい深い鶏のうまみ。
調理ベースとして幅広くお使いください。

東京ドームホテル
スーパーダイニング「リラッサ」
シェフ野上 秀利

粒子の細かいパウダー状になり、一段と使いやすい。

“マギー チキンコンソメ”を使って、まず感じたのは粒子が細かくなったことです。
水にきれいに溶けるので、ゼリー寄せやジュレをつくるときに、よく溶かす手間が省けます。
味はしっかりしているけれど、他の素材を邪魔しない。これならストレートでも使えますね。

今回は素材の味を引き立てる隠し味に使いました。
「若鶏のユール」は“マギー チキンコンソメ”で煮ることでチキンにコクをだし、
ゼリーにするスープの味にも深みをつけます。
「幻霜ポークのポワレ」に使った千葉産の豚は脂があっさりして淡白なので、
フランボワーズヴィネガーで甘酸っぱい風味をつけた赤キャベツを添え、メリハリをつけます。
赤キャベツにも“マギー チキンコンソメ”を加えているので、一緒にポワレすることで
豚肉にもコクがでて、味の輪郭がくっきりしました。

この他にも、用途はさまざまに考えられます。ハンバーグなど定番料理に少し加えれば、
グンと美味しくなりそうだし、スパイスと混ぜて肉、魚料理の風味づけにも使ってみたいです。

※インタビュー記事はすべて2012年時点のものになります。

若鶏とカニ・アボカド・山葵のユール
グレープフルーツの香り

材料:1人分
若鶏ムネ肉…10g マギー チキンコンソメ…12g
水…200 ㎖ 白ワイン…少々 卵白…少々
ゼラチン…2g カニ(ほぐす)…5g
トマト(小さい角切り)…2g 
アボカド…5g ワサビ(すりおろす)…5g
グレープフルーツの皮(ウォーマーで半日乾燥させてくだく)
セルフィーユ…適量
作り方
  1. ❶鶏肉は皮をとり、チキンコンソメ、水、白ワインで火を入れる。
  2. ❷①の煮汁に卵白を加えて澄ませ、ゼラチンを溶かす。
    ゼラチン液を少量残し、鶏肉、カニ、トマトを加えて冷やし固める。残した少量のゼラチンも冷やし固めてジュレとする。
  3. ❸アボカドとワサビを合わせてピュレ状にする。
  4. ❹グラスの底に③を敷いて②をのせ、まわりにジュレをすくって入れる。グラスの縁を水でぬらし、グレープフルーツの皮をあしらう。セルフィーユを飾る。

千葉産幻霜ポークのポワレ
ラズベリー風味のシュールージュ添え

材料:1人分
A〔マギー チキンコンソメ…6g 白ワインヴィネガー…20㎖ 
フランボワーズヴィネガー…40 ㎖ 砂糖…20g 塩…少々〕
赤キャベツ(せん切り)…¼ 個 幻霜ポーク(ロース)…100g 
塩、コショウ…適量
B〔玉ネギ…10g ニンジン…5g セロリ…2g 
無塩バター…5g〕
無塩バター…少量 イタリアンパセリ…適量
作り方
  1. ❶シュールージュを作る。Aのチキンコンソメなどの材料を温めて赤キャベツにかける。
  2. ❷①に水とチキンコンソメを入れて沸かし、Aをそれぞれゆで、冷ましておく。
  3. ❸Bの野菜を棒状に切ってバターでソテーする。
  4. ❹②、③を盛りつける。②の煮汁を煮詰め、バターを加えてソースとする。イタリアンパセリを添える。

粉末タイプ

マギー チキンコンソメ 1kg

1缶購入

2,160円(税込)

2缶以上の購入で1缶あたり

2,052円(税込)

5%OFF