プロ向け食品
ネスレ プロフェッショナル

Maggiチキンコンソメ

独自のレシピで創り出す、味わい深い鶏のうまみ。
調理ベースとして幅広くお使いください。

ホテル インターコンチネンタル
東京ベイシェフズ ライブ キッチン
シェフ佃 勇

メニューの幅が大きく広がった。

私が“マギー チキンコンソメ”をどれほど評価しているか、
それは「ワイルドライスのサラダ」での使い方で明らかです。
魚介類や野菜を“マギー チキンコンソメ”でボイルし、チキンの風味やうまみ、塩味を具の下味としてのせています。

そしてさらに、そのゆで汁でワイルドライスもゆでます。
つまりこのサラダ全体のテイストを決めているのは、“マギー チキンコンソメ”なのです。
市販品を用いると、概して煮詰めて味が濃くなるにしたがいワザとらしさがでがちですが、
“マギー チキンコンソメ”は味のブレがまったくない。
隠し味として少量を使うのももちろんいいですが、それではもったいないほどで、
もっと料理の前面にでる使い方をしていきたいと思っています。

スープのベースとしてもそのまま使えるほど自然な味わい、かつチキンのコクがしっかりとある。
これは画期的なことで、“マギー チキンコンソメ”を使えるメニューの幅が大きく広がりました。
アイデアがどんどん膨らみますよ。

※インタビュー記事はすべて2012年時点のものになります。

ミックスビーンズと野菜の
コラーゲン入りスープ

材料:4人分
オリーブオイル…5 ㎖ ニンニク(みじん切り)…3g
ベーコン(1㎝角)…20g 玉ネギ(1㎝角)…10g
ニンジン(1㎝角)…10g ゴボウ(細切り)…20g
ポロネギ(1㎝角)…8g レンコン(1㎝角)…20g
ミックスビーンズ…60g ジャガイモ(1㎝角)…10g
キャベツ(1㎝角)…20g 水…720 ㎖
マギー チキンコンソメ…15g トマト(湯むきして種をのぞき
1㎝角)…1個 ショートパスタ(ゆでて1㎝大にカット)…15g
コラーゲンパウダー…10g 塩…3g コショウ…適量
コラーゲンパウダー…5g バジルオイル…10g
作り方
  1. ❶オリーブオイルでニンニクとベーコンを炒め、玉ネギ、ニンジン、ゴボウ、ポロネギ、レンコン、豆類、ジャガイモ、キャベツの順に炒め、水とチキンコンソメを加えて煮る。
  2. ❷トマト、ショートパスタ、コラーゲンパウダーを加え、塩、コショウをする。
  3. ❸②の一部を漉して40 ㎖とり分け、コラーゲンパウダーを加えてハンドミキサーで泡立てる。
  4. ❹スープにバジルオイルと③を注ぎ、バゲットのチーズトーストを添える。 

ワイルドライスとシーフード、
キノコのサラダ

材料:4人分
紅花油…5 ㎖ ベーコン(5㎜角)…40g 水…500㎖
マギー チキンコンソメ…10g
A〔小ヤリイカ、小エビ、赤玉ネギ、赤・黄パプリカ、
キュウリ、ニンジン、サツマイモ(5㎜角)…各40g 
スナップエンドウ…4 本 シイタケ(一口大)…4枚 
エリンギ、シメジ(一口大)…各50g 緑レンズ豆…35g〕
ワイルドライス…150g
ドレッシング〔卵黄…1個 ディジョンマスタード…10g レモン汁…7㎖ 白ワインヴィネガー…50㎖ サラダ油…200㎖ 塩…3g コショウ…適量〕
塩、コショウ…適量 プチトマト(4等分)…4個
万能ネギ(1㎝幅に斜め切り)…10g
作り方
  1. ❶鍋に紅花油を入れてベーコンを炒め、とりだして冷ます。
  2. ❷①に水とチキンコンソメを入れて沸かし、Aをそれぞれゆで、冷ましておく。
  3. ❸②のチキンコンソメを漉し、水適宜を加えて300㎖にし、
    ワイルドライスをゆでる。冷ましておく。
  4. ❹ドレッシングの材料を混ぜる。50㎖使用する。
  5. ❺ベーコン、ヤリイカ、小エビ、赤玉ネギ、赤・黄パプリカ、
    キュウリ、ニンジン、サツマイモ、レンズ豆を④で和え、塩、コショウをする。
  6. ❻⑤、キノコ、スナップエンドウ、プチトマト、万能ネギを盛りつける。

粉末タイプ

マギー チキンコンソメ 1kg

1缶購入

2,160円(税込)

2缶以上の購入で1缶あたり

2,052円(税込)

5%OFF